これから山形で住宅を建てたい方は、是非、綺麗な空気・健康・快適・省エネで健康寿命をのばす「ファースの家」をご検討下さい。

山形でファースの家を建てるなら東住宅産業へ 山形でファースの家を建てるなら東住宅産業へ

  • 下書き:守ってあげる存在  
    ( )

    こんにちは。

    常務が、「愛犬家住宅」のコーディネーターの資格を取得しました!
    一番お家にいる時間が長いのは、お留守番を任せているペットたちですよね。
    そんなペットたちにやさしい家づくりをするのが、「愛犬家住宅」です。

    ・お留守番の間に寒い、暑い思いはしていないだろうか
    ・かと言って、冷暖房をフルに使うと光熱費が心配・・
    ・ニオイや汚れがストレス
    ・足腰に負担のかからない床にしてあげたい

    そんなお悩みに応えます。

    ペットに優しい住宅とは、もちろんお子様や自分たちにも優しい住宅になります。
    ただ、ペットや子供は暮らすお家を選べません。
    選べるのは、私たち親です。

    大好きなパパとママ、そして優しいお家が、守ってあげる存在の笑顔につながると思います(*^^*)
続きを読む..

  • 下書き:改正建築物省エネ法 説明義務制度  
    ( )

    こんにちは。
    新年度になりましたね。

    令和3年4月1日から、改正建築物省エネ法 説明義務制度が始まりました。

    漢字ばっかりだし難しいなにそれ・・と思いますが、
    要は、
    お客様がこれから建てる住宅が
    省エネ基準に適合しているかどうかを
    建築士が
    書面にて
    説明する義務があるということです。

    省エネ基準とは、
    地球温暖化などの環境問題の解決のため
    省エネ住宅の普及を目的とし、
    国土交通省が定めた「この家は省エネです」という基準。

    本当は、2020年からはこの省エネ基準を満たさない家は建ててはいけません
    という予定だったのが見送られました。
    それほどまでに、まだまだ省エネ基準を満たす家をつくれる会社だったり
    省エネ計算の出来る会社が少ないのでしょうか。

    その代わりに、2021年4月より「説明義務制度」が設けられました。

    省エネ住宅とは何か、省エネ住宅にするとどんないいことがあるのか
    省エネ住宅にするにはどんなことをすればいいのか
    デメリットはあるのか
    計画中の家は基準に適合しているか、適合しない場合はどうすればいいか
    などなど、お客様に説明する義務があります。
    (お客様の方からしなくて大丈夫と言われれば義務はなくなるみたいです)

    何はともあれ、うちは標準仕様で省エネ基準を上回る住宅を建てることができます。
    基準をクリアするための+α で行う工事はないということです。

    国単位で普及を目指している「省エネ住宅」
    ぜひ皆様も興味を持ってみて下さいね。

続きを読む..

  • 下書き:ランドリールーム  
    ( )

    こんにちは。
    花粉症の季節がやって参りましたね。

    花粉症でお困りの方以外にも、一年を通して洗濯は部屋干し派という方も多いのではないでしょうか。
    時間や天候を気にせずに洗濯出来るというのは、家事の負担を減らしてくれますよね。

    しかし、せっかくランドリールームを設けても、
    その部屋が寒くて中々乾かない
    梅雨の時期も乾かないでは
    ランドリールームだけの為に暖房器や除湿器などを設置しなくてはいけません。
    結局光熱費や負担が増えてしまいます。

    ランドリールームを作るには、希望すればどちらの会社さんでも間取りに組み込んでくれます。
    ただ、その部屋が一年を通して機能してくれるかは、住宅性能によりますよね!

続きを読む..

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >