これから山形で住宅を建てたい方は、是非、綺麗な空気・健康・快適・省エネで健康寿命をのばす「ファースの家」をご検討下さい。

山形でファースの家を建てるなら東住宅産業へ 山形でファースの家を建てるなら東住宅産業へ

  • 下書き:ベタ基礎  
    ( )

    こんにちは。

    天童市の現場が着工し、基礎工事が始まりました。
    天童市近辺では「ベタ基礎」が主流です。

    それではベタ基礎ってどんな基礎なんでしょう?
    ベタという名の通り、「隙間のない基礎」
    基礎の立ち上がり部分と、底面の鉄筋コンクリートを
    一体化した基礎のことです。

    ベタ基礎のメリットとしては、
    @耐震強度がある
    建物の荷重を面でしっかりと支えるので、地震の揺れに強くなります。

    A不同沈下が起こりにくい
    地震などで、家のところどころがバラバラに傾いてしまうのが不同沈下です。
    ベタ基礎は不同沈下が起こりにくい構造です。

    中々基礎に着目する機会は少ないと思いますが、
    家と家族の安全を支える大切な、まさに縁の下の力持ちなんですよ。

続きを読む..

  • 下書き:地鎮祭の準備  
    ( )

    こんにちは。

    前回からの続きです。
    実際に地鎮祭を行うにはどんな準備が必要なのでしょうか?

    【日程決め】お日柄のいい日をお調べし、お客様と調整いたします。
          神主との連絡、日程調整も代行いたします。

    【当日までにご用意していただく物】
    ・御神酒 瓶子(御神酒を入れる器)に入れる分だけ必要なので、四合瓶や
         ワンカップで大丈夫ですよ!
    ・お供え物 海の幸 スルメ3〜4枚 または尾頭付の魚)
          野の幸山の幸 葉の付いた人参や大根 
          (根菜に葉のない場合は、ナスやキュウリなど、
           地上になる野菜と合わせるのが望ましい)
          果実類 リンゴやミカンなど
    ・水    ペットボトルに入れた水道水で大丈夫です
    ・塩    小皿に一杯
    ・米    小皿に一杯
    ・他    透明なコップ二つ(御神酒と水を注ぎます)  小皿二枚(塩と米用)
          お盆や紙コップ
    ・初穂料  神主へのお礼です。 お気持ちですが、1万5千円くらいが一般的です。

    【当日】
    祭壇の設営などは会場準備は弊社にてさせていただきます。
    事前に決めた時間にお越し下さい。
    服装は正装でなくとも結構ですが、ラフすぎる格好はお控え下さい。

    お祓いの済んだ後、直会(なおらい)として神様にお供えした御神酒を
    皆でいただきます。お車の方やお子様は飲んでふりで大丈夫です。

    お祓い〜直会までは約20分ほどです。その後神主に初穂料をお渡し下さい。
    続けてご近所挨拶もされる方が多いです。(粗品も弊社でご準備いたします)

    どうですか?準備も手間もそんなにかからないですよね。
    もちろんお供え物は持ち帰っていただけます。
     
    お金もかかるし、準備も大変そう・・と思っていた方の
    参考になれば幸いです(*^^*)    
続きを読む..

  • 下書き:地鎮祭する?しない?  
    ( )

    こんにちは。
    先日河北町の現場にて地鎮祭を行いました。
    お供えのスルメの足が結んであるのが素敵!
    これからよろしくお願いいたします。

    さて、最近では地鎮祭を行わない会社さんもあるみたいですね。
    全国で見てみると行う・行わないの割合は半々だとか。
    しかし弊社では地鎮祭は行う方向でお話しをさせていただいてます。

    それは地鎮祭が単に工事中だけの安全祈願だけでなく、その土地の神様への挨拶も意味しているからです。
    地鎮祭を行わないからといって、工事中にケガが・・住宅に欠陥が・・
    なんて言うつもりはありません。それは完全に会社の安全管理の問題ですからね。

    土地を治めている神様に挨拶し、この土地に住んでいく家族の繁栄を願い、
    その流れでご近所にも挨拶をする。
    挨拶されて悪い気する神様も人もいないでしょう。

    それに今は式次第も規模も簡略化され、意外とお金も手間もかかりません。
    (こんな風に言っていいかは分かりませんが(*´艸`*))
    長くなってしまいましたので、地鎮祭ってどんな準備が必要で
    いくらくらいかかるのかなど次回書いていきたいと思います!

続きを読む..

  • 下書き:100万円で3000円  
    ( )

    こんにちは。

    家づくりが始まると、『想像していたよりもお金がかかる』という感想を持つ方が
    ほとんどだと思います。

    土地+建物本体 のほかに諸費用というものも出てくるし、
    建物本体だって、一生もののマイホーム!!と思えばあれもこれもしたくなるというものです。
    そこで、一つの指標にしてほしい数字で有名なものがあります。

    それは、
    金額が100万円上がれば
    月々の住宅ローンは約3000円上がる というもの。

    なんだ、3000円か。と思いますよね。しかも、金利1.0%で35年ならもうちょっと安く
    3000円弱です。

    でも、35年間3000円です。
    3000円あれば何か習い事が出来るかもしれません。
    3000円あれば使っている調味料をランクアップさせることができます。
    3000円あれば奥さんや旦那さんに、毎月お花をプレゼントできます。
    などなど、3000円で出来ることと比較して、
    100万円アップさせる価値があるか?と考えてみるといいかもしれません。

    例えば、100万アップによって家事動線が劇的に楽になるのなら価値は大アリじゃないかと私は思います!
    他にも、実用的な面だけでなく「ここはお気に入りのポイント!」というところをつくったとしたら、金額以上の価値を生んでくれるかもしれません。

    しかし基本的には、予算の上限は守っていただきたいなと思っています。
    予算オーバーしても毎月苦しくないのならいいのですが、
    どんなにいい家が建っても、毎月の住宅ローンが苦しければ楽しい暮らしはできません。

    100万円で約3000円
    50万円で約1500円
    10万円で約300円

    この数字を意識して、この金額で出来ることと比較してもらうとよりリアルですよね。
    家は建て終わってからも生活は続きます。
    予算とすり合わせながら、理想に近づける家づくりのお手伝いが出来ましたらと思います(*^^*)

続きを読む..

  • 下書き:「#タグる」  
    ( )

    こんにちは。

    一昔前までは、何か調べるときの行動として、「ググる」と言う言葉がありましたよね。

    今は、何か調べるときには「タグる」というんだそうです。
    (この言葉すらちょっと古いというときはすみません)

    SNS上の# ハッシュタグで検索をかけることです。
    本当に、SNS上には「これが無料でいいの!?」というような情報がたくさんありますよね。
    私もよく「タグって」います。
    東住宅産業のFBもインスタグラムもありますしね。

    マイホームをご計画中の方も、もしらしたら色々タグを使って検索されているかもしれません。
    タグらなければ知りえなかった情報もありますよね!

    でもでも!SNSはあくまでSNSです。
    マイホームを建てた人全員の声を聴けるわけではないですし、
    ちょっと過大に投稿することだって出来るわけですし、
    物事「A」に対して良いという人も、悪いという人もいます。

    タグったことを最大限参考にしつつ、最終的な判断は
    ご自身が実物を見て・聴いて・触って・納得してからして下さいね。
    ご自身が納得して気に入っていることの方が、
    SNS上のどんな有益な情報よりも大切だと思います。
続きを読む..

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >