これから山形で住宅を建てたい方は、是非、綺麗な空気・健康・快適・省エネで健康寿命をのばす「ファースの家」をご検討下さい。

東住宅産業|スタッフブログ「この夏どうでしたか」

山形でファースの家を建てるなら東住宅産業へ 山形でファースの家を建てるなら東住宅産業へ


この夏どうでしたか 
( 掲載 : )

やっと少し涼しくなって参りました。
今年は暑かったですね・・皆様ご体調は大丈夫でしたでしょうか。
そしてぐっすり眠れましたか?

今や、外にいるときだけでなく、家の中でも熱中症になってしまう時代です。
特に危険なのが、寝ているときの熱中症。寝ているので初期症状に気づきにくく、
気づけば重症化しているケース。

寝ている間も、エアコンは付けましょう。
タイマーで切る設定の方も要注意です。エアコン付けっぱなしで寝るのは
体に悪いというのは、もはや過去の話なのです。
エアコンの風が苦手という方もいるでしょうが、タオルケットや寝る位置、サーキュレータで気流を変えるなど、直接風が当たらないように工夫してください。

ファース工法は、24時間エアコンだらだら運転。これが健康には一番いいんです。
光熱費も、びっくりするような請求は来ません。(HP内の光熱費データを参考にして下さい)
暑い、寒いで体調を崩した時の医療費の方がかかります。

弊社の展示場で宿泊体験もできます。まだ暑さの残るうちが、快適性能を比べるチャンス
ですので、是非お見逃しなく!