これから山形で住宅を建てたい方は、是非、綺麗な空気・健康・快適・省エネで健康寿命をのばす「ファースの家」をご検討下さい。

東住宅産業|スタッフブログ「手すりの取り付け」

山形でファースの家を建てるなら東住宅産業へ 山形でファースの家を建てるなら東住宅産業へ


手すりの取り付け 
( 掲載 : )

加齢に伴い身体機能が低下してくると、なんでもないところで
バランスを崩したり、ちょっとした段差でつまずいて転倒したりすることが
出てきます

戸の開閉時に無意識に壁に手をついたりしている方を見かけたりします
自分の体のバランスをとるのが難しいためと言えます

手すりは動作を補助し、安全な歩行や移動を助けるといった役割があります
上肢を使って体位を安定させることができます

手すりの取り付けは、介護保険制度による住宅改修項目に該当しています

必要な場所に使用方法のあった手すりを取り付けることは
住環境を整える第一歩と思います

来週は、手すりの種類と使用方法の紹介をしたいと思います

住環境の整備も東住宅産業までお問い合わせください