これから山形で住宅を建てたい方は、是非、綺麗な空気・健康・快適・省エネで健康寿命をのばす「ファースの家」をご検討下さい。

東住宅産業|スタッフブログ「家計簿」

山形でファースの家を建てるなら東住宅産業へ 山形でファースの家を建てるなら東住宅産業へ


家計簿 
( 掲載 : )

この歳になると老後の心配も出てきます

友達同士で話していても
貯金いくらくらいあればいいのかなー?
前にテレビで
老後は2000万必要って言ってたけど、そんなに貯めれる?
とか言う会話がちらほら

老後資金、住宅資金、教育資金・・・
どれをとっても貯蓄が必要ってことです
貯蓄とは・・・収入があったらまず貯蓄
余ったから貯蓄しようではお金はたまりません

そこで一番の道しるべとなるのが家計簿だと思います
数字で判断できるようになりますし
お金の流れがわかるようになります
一円単位の数字まで合わせていたらかなり疲れますが…
(私は多少の差額は雑費で処理)
どこにお金が流れていったか知ることで正しい節約に繋がります
項目ごとに整理してみると
住居費は適正なのか
保険料はこれで良い?
内容を検討してみるべき?
今、固定電話は殆ど使ってないのに光にする必要はあった?
携帯電話のプランは?
家計簿をつけて数字を見つめるだけで新しく見えてくるものがあると思います
家計の全体像を知ることで次のステップに進めます

子育ても、マイホームの夢も、老後の安定も
資金計画だと思います

各家庭ごとに適正なバランスは違います
それぞれに合った家計のバランスを見つけていきましょう