これから山形で住宅を建てたい方は、是非、綺麗な空気・健康・快適・省エネで健康寿命をのばす「ファースの家」をご検討下さい。

東住宅産業|スタッフブログ「気密測定行いました!」

山形でファースの家を建てるなら東住宅産業へ 山形でファースの家を建てるなら東住宅産業へ


気密測定行いました! 
( 掲載 : )

こんにちは。
もうすぐ引き渡しのお客様のお宅の気密測定を行いました。

気密測定とは?
簡単に言うと、家中の隙間の量を調べて数値化する測定です。
その数値をC値と呼び、値が小さければ小さいほど(0に近いほど)隙間のない
気密性の高い家ということになります。

C値=1.0?/u 以下であれば十分気密の取れた住宅であると言えるのですが
今回、測定した住宅は・・

C値=0.3?/u でした!

気密性が高いということは、
冷暖房効率・換気効率がアップ!
省エネにも一役買ってくれます。

断熱性だけでなく、気密性にも注目してみて欲しいです。