これから山形で住宅を建てたい方は、是非、綺麗な空気・健康・快適・省エネで健康寿命をのばす「ファースの家」をご検討下さい。

東住宅産業|スタッフブログ「地震に備える家づくり」

山形でファースの家を建てるなら東住宅産業へ 山形でファースの家を建てるなら東住宅産業へ


地震に備える家づくり 
( 掲載 : )

こんにちは。

急にやってくる地震。
日常ではその恐ろしさを忘れてしまいがちです。

いざという時後悔しないように、
家づくり中から地震に備えたいですね。
対策のほんの一例をご紹介します。

@寝室・子供部屋はなるべく造作にする
何でもかんでも最初から造作の物を取り付けるのは
考えものですが、
寝室と子供部屋の収納は造作で作っておくと安心です。

どうしてもタンスや背の高い家具を置かなくてはならない場合は、
必ず固定するようにしたいですね。

Aエコキュートを採用する
実はエコキュートは、
タンクにお湯を貯めていますので
停電時や断水時にタンクにある分を生活用水として
使用することができます。
(温度調節は出来ませんので火傷に注意が必要です)
非常時はスマホのバッテリーも貴重。
タンクからのお湯の使用法を事前に確認しておきましょう!

B耐震性を考えた工法にする
どんなに災害に備えても、家自体が倒壊してしまっては
元も子もありません。
そして、建ててからでは変えられません。

会社選び、設計の段階から耐震を意識しておきましょう。